下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3

著者

イラスト

閲覧数

1434 Counts

評価

1 0 counts
Loading ... Loading ...

Colors

Social

この書籍へのリンクURL
http://ranobe-jkt.net/9784094514070/

コメント

3 件のコメントがあります

コメントを残す

HTMLタグは使用できません。コメント内容は必ずご入力ください。

  • 05/08
    2013

    あらんかぎりのアホウなネーム満載の背景がいたく気になる。ひきずられている南極3号とおぼしき女人が憐れでならない。

  • 05/08
    2013

    うはww
    思わずすべての噴出し台詞を読んでしまいました。
    下ネタという概念がない世界、下ネタがある世界の者からすればかなり面白そうです。

  • 05/08
    2013

    この表紙は秀逸!
    馬鹿馬鹿しいと思いながらも引き込まれてしまう、作品の雰囲気が良く出ていると思います。